団体紹介:復興交流拠点 みんなの家セカンド
復興交流拠点 みんなの家セカンド

 避難から帰ってきた親子や、避難して来た親子、地域の大人や子どもたちのための交流拠点「みんなの家セカンド」が1月25日にオープンしました。
ここでは避難から戻ったお母さんの会「ままカフェMini」や、写真部・ちくちく部などの「大人の部活」の他、交流や繋がりづくりのためのイベントなども開催する予定です。
 利用者のお母さん達の投票で決めた「みんなの家セカンド」の愛称は「あっちんち(意味:あっちのおうち)」。避難から帰った人や、避難している人が不安や悩みを安心して話せる場所として、そして色んな人が繋がれる場所として「あっちんちに行こう」と使ってほしい、というスタッフの願いも込められています。
 山形での避難生活から戻ったスタッフも常駐して、福島に帰って来たお母さんの不安の相談にも応じています。2階の和室は貸しスペースとしてサークルや団体での利用も可能です。ぜひご利用ください!

☆開館日はホームページから
 『みんなの家カレンダー』をご覧ください。

復興交流拠点 みんなの家セカンド
[お問い合わせ]
【復興交流拠点 みんなの家セカンド】
(運営団体:NPO法人ビーンズふくしま)
住所:福島市笹谷字道場24-9
TEL:024-573-7072 FAX:024-573-7076
ホームページ:http://f-minnanoie.jimdo.com

 
前
レシピ:アップルパイ
カテゴリートップ
第81号(2017年2月)
次
編集部より