しあわせココロのつくりかた(48)

 「しあわせになりたい」誰もが願っていること。なのに、日々の生活に追われるうちに、不平不満が生まれ、いつしか幸せな心から、だいぶ離れたところに自分を追いやっているものです。そんな状態の時は、体も緊張し凝り固まっているもの。首コリや肩こりになっていませんか?慢性的なストレスは、筋肉を硬直させ、血行を悪くし、内臓までも冷やして体調不良の原因に。なんか調子が悪いなと感じた時は、お腹を温める工夫をしてみましょう。湯たんぽのようなものをお腹に数分当てているだけで、全身の緊張がほどけてきます。怒りの感情が湧きやすい方は、肝臓のあたりを温めてみて。暑い日でも、お腹が冷えているという人は多いのです。体調が整うと、心にもゆとりが生まれやすくなります。体と心の免疫力をアップさせて、生きやすい自分をつくっていきましょう。

★10月は「ココロの研修会」、「しあわせココロカフェ」を開催します。
  詳細は「おすすめ情報」をご覧ください。お待ちしています!


ウンセラー・スピリチュアルケアアドバイザー 志 村 友 理
ウンセリング・ルーム メール相談:ryokusuinomori○yahoo.co.jp(○を@に代えてください)
 
前
みんなの声
カテゴリートップ
第76号(2016年9月)
次
Special Interview:山形市 クラフト作家 門馬 ひろ美さん