From山形 Happy・Smile 高畠ロータリークラブ主催「家族交流会」

 5月10日(日)、昨年に引き続き、高畠ロータリークラブ避難者支援事業「家族交流会」が、浜田ひろすけ記念館で開催され、高畠に避難されている12世帯と福島に帰還された8世帯の計20世帯60名の皆さんが参加しました。
 当日は、風が強く空気がひんやりと感じる1日でしたが、子ども達は記念館前の大きな池で釣りをしたり、元気いっぱい駆け回りました。
 高畠町少年少女合唱団の皆さんとステージで一緒に歌ったり、「泣いた赤おに」「りゅうの目のなみだ」のDVD
鑑賞、そしてホルンの演奏会ではホルンを吹かせてもらう貴重な体験ができました。
 ピザ焼き体験では、高畠石製の大きな焼き釜が設置され、ピ
ザ生地の上にトマトやサラミ、エビなど
を子ども達が自由にトッピング。自分で作ったピザの美味しさは格別だったようです。
 お昼には、高畠ブランドつや姫おにぎり、芋煮、「あいこ」「どへな」など珍しい7種類の山菜や、サラダ、たかはたファームの100%ジュースなど、高畠ならではのお料理が鮮やかに並び、感動しきりでした。
 帰還された方々との久しぶりの再会は、元気なお顔を見ることができ、近況を聞くいい機会となりました。今も避難生活を続ける方々も、週末しか会えないお父さんとの楽しい時間は、子ども達にとって素敵な思い出になったことでしょう。
 2年連続でこのような盛大なイベントを企画してくださった高畠ロータリークラブの皆さまのご尽力に、心から感謝したいと思います。
(Happy・Smile)
前
第62号 PDFカラー版ダウンロード
カテゴリートップ
第62号(2015年6月)
次
From山形 鳥海山のふもとで田植えをしよ~!保養