From山形:浪江町復興支援員をよろしくお願いします♪
From山形:浪江町復興支援員をよろしくお願いします♪
 
全世帯が全国各地へ避難されている浪江町のみなさんへ。
現在、山形県にも300人弱の浪江町民の方が暮らしています。そんな離れ離れになっているみなさんの暮らしを支える「地域コミュニティ」の形成に向けて、8月から山形県と千葉県にそれぞれ3名の復興支援員が配置されました。これは、総務省の支援を受けてのモデル事業で、浪江町役場が雇用したものです。
山形県では「復興ボランティア支援センターやまがた」を運営しているNPO法人のひとつ、「山形の公益活動を応援する会・アミル」がこの事業のサポートを行うことになりました。支援員の方々も山形県で避難生活を送っています。暮らしていた地域や、つながりのある人脈を活用しての今後の活動が期待されます。
今は県内の浪江町の方々を訪問する活動をメインに元気に活躍中。みなさんともお会いする機会があると思いますので、そんな時は是非ひと声かけてくださいね。(和)


 
前
From宮城:避難生活から…我が家へ
カテゴリートップ
第25号(2012年9月)
次
From山形:天童避難者支援サロン リニューアルOPEN