From宮城:被災地からブランド小物を発信「MINA‐TAN CHARM」
From宮城:被災地からブランド小物を発信「MINA‐TAN CHARM」
 
被災地復興支援の一環として、高級ブランド高級メゾン「ジュン アシダ」のデザイナーで「タエ アシダ」と「ミス アシダ」のデザインをてがける芦田多恵さんと宮城県南三陸町の仮設住宅に住む女性たちのコラボレーションが実現し、バックなどに付ける「MINA‐TAN CHARM」を発売しました。高級な布の切れ端を使った、一つひとつ丁寧な手仕事が魅力のマスコット付きチャーム。芦田さんは、一時的なお金を届ける支援ではなく、息の長い支援を行いたいとプロジェクトを立ち上げました。作り手は、仮設住宅で暮らす女性たち。「被災者が作る手作り品」ではなく、高品質だから選ばれるブランドに育てたいと芦田氏がデザイン、パターン、生地の提供、PRなどを無償サポート。芦田ブランドの職人が南三陸町で技術指導を行い、南三陸町の女性が縫製技術者として高度な技術を習得することで地場産業の創出につながると期待されています。日本橋や新宿のデパートで昨年12月に販売スタート。「タエ アシダ」の直営店で発売しています。 (石山)

前
From福島:福島オールスター百貨店 開催!
カテゴリートップ
第45号(2014年1月)
次
コラム:しあわせココロのつくりかた(17) ~祈り~