From山形:小・中学生ママ 応援セミナー
From山形:小・中学生ママ 応援セミナー
 
 2月14日木曜日、山形市総合スポーツセンター3Fにある山形市避難者交流支援センターで、小・中学生のお子様がいる避難ママの応援セミナーが開催されました。
 この日はバレンタインということもあり、おいしいケーキとお茶で和みながら行われました。このセミナーには、子どもの心理に詳しい専門家の先生をお招きし、先生を交えて小学生と中学生のお子様がいる班に分かれて悩みや疑問を語り合いました。
 母子避難の母親たちからは「夜中突然泣き出す」「反抗期の子どもが父親の前ではいい子になる」などの声がでました。
 先生のセミナーでは、「子どもの成長に合わせてどんなことをするか、反抗期にはどんな対応をしていかなければならないのか」の説明がありました。例えば「『親から大切にされていない』と子どもに言われたら、親は大切にしていることをしっかりわかるまで伝える」など、本当に心に響く内容でした。
 「またぜひセミナーを」という声があり、センターでは、応援セミナーの2回目を計画しているそうです。(M)
前
お知らせ:福島-山形をつなぐ週末移動支援バス「山形うぇるかむ号」3月の運行予定
カテゴリートップ
第34号(2013年2月)
次
From山形:美味しいお餅で ふるさと交流会