インタビュー ~ともにあゆむ~  福島県避難者支援課 山形駐在 仲野 能磨 さん





福島県避難者支援課 山形駐在
仲野 能磨 さん
 




 福島県国見町の出身で、高校まで野球部に所属し、卒業後は大学に進学し企業会計を学びました。震災に遭ったのは大学2年の春休みに友人と過ごしていた時でした。大きな揺れに何が起きたのかわからず、情報も入ってこなかったため不安に過ごしたことを覚えています。その後、各地で大きな被害があったことを知り、地元や人のためになる仕事がしたいと思い公務員を志望しました。
 初任地は会津にある保健福祉事務所で、保育所関連業務を担当していました。保育所における子どもたちの安全を確保するための施設の確認など、子どもの育成に関わりました。会津は雪が多いですが、日本酒や馬刺しなどおいしい食べものが印象に残っています。
 その後、避難者支援課に異動し新潟県、埼玉県の駐在、全国26か所に設置している生活再建支援拠点を担当した後、今年4月に山形県駐在に着任しました。現時点では、新型コロナの影響でなかなか皆様にお会いできませんが、今後は山形県内の避難者の方々の相談対応や情報提供など、丁寧に対応させていただきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

[お問い合わせ]
福島県避難者支援課
TEL:024-523-4157(福島県庁内)
TEL:023-625-1651(山形県庁内)
 
前
アーリオオーリオ・ペペロンチーノ丘ひじき入り
カテゴリートップ
第122号(2020年7月)
次
編集部だより