おすすめ避暑地(滝編)~マイナスイオンを求めて~
酒田市  十二(じゅうに)滝(たき)


△十二(じゅうに)滝(たき)

大小12の滝から構成され、岩肌をつたって流れ落ちる白い水しぶきや緩急の変化ある水の流れが、滝ごとの表情をまったく違ったものにしています。また、この美しい景観の全容を楽しむために、長さ28m、幅1.2mのつり橋があります。鮮やかな赤色のつり橋は、清冽な流れを有する十二滝と周囲の緑の美しさをさらに引き立たせています。
■所在地 酒田市北俣奥山地内
■アクセス JR酒田駅から車で約45分
      日本海東北自動車道 酒田中央ICから車で約25分
■ビューポイント 吊り橋(通行止め)
【お問合せ】平田総合支所建設産業課 TEL:0234-52-3915

鮭川村  大滝


△大滝

 「与蔵沼」登山道の中腹にある観瀑台からほぼ全長を眺める事ができます。段瀑・滑瀑が組み合わさった複雑な流れが神秘的。
<まぼろしの滝群>
村民の幼少の頃の記憶により、平成5年に発見された、幻の滝群。大滝、湯沢の滝、白猿の滝、夫婦滝を指し、遊歩道が整備され滝愛好家を魅了します。
■所在地 最上郡鮭川村大芦沢(大字曲川)
■アクセス 新庄北ICから遊歩道駐車場ま
                                   で車で60分
■ビューポイント 遊歩道大滝展望台から見下ろす。
         直下への道は無い。
【お問合せ】鮭川村観光協会 TEL:0233-55-2111

天童市  だんらん滝


△だんらん滝

 高瀧山不動尊の奥の院拝殿そばに、鬱蒼とした清楚に流れ落ち、滝に至る沢沿いの遊歩道も苔むして幽玄な雰囲気。
■所在地 天童市山口(高瀧山不動尊)
■アクセス 天童駅~高瀧山不動尊前鳥居まで車で45分
      天童ICから車で45分
■ビューポイント 滝前
【お問合せ】 東北三十六不動尊霊場会HP参照

米沢市  火焔(ひのほえの)滝(たき)


△火焔(ひのほえの)滝(たき)

 夕陽で炎の様に染まるのが由来。50mの落差を筋状に広がり落ちる様は飽きることがなく、天元台高原には遠望できる観瀑台もあります。
<信仰・伝承・由来>
秋の夕日が滝に当たるとまるで炎が燃え上がるような姿になることが由来
■所在地 米沢市大字李山
■アクセス 米沢駅より車で約1時間その後
            徒歩35分
■ビューポイント 大平温泉奥(滝下)、
         天元台高原に展望台あり(遠望)
【お問合せ】米沢市観光課 TEL:0238-22-5111

 
前
あれから9年 東日本大震災を語る(第5回) あれから9年 東日本大震災を語る(第5回) 「きびたき長井甦るの会」の絆
カテゴリートップ
第122号(2020年7月)
次
アーリオオーリオ・ペペロンチーノ丘ひじき入り