インタビュー ~ともにあゆむ~  河北町 笹渕 美香 さん






アロマ&植物療法
kamikobuchi(かみこぶち)
河北町
笹渕 美香 さん



 数年前、近所のアロマトリートメントサロンに通ったことがきっかけとなり、アロマテラピーの講師資格を取得しました。昨年度は、その資格を活かし、東日本大震災の避難者親子を対象とした「アロマを楽しむワークショップ」を仲間とともに開催しました。「バスボム作り」では、子ども達に好きな香りと色を選んでもらい、鮮やかな色のバスボムの完成に大喜び。大人は好みの香りを嗅ぐことでリラックスができて、親子で楽しんでいただけました。「蜜ろうクリームづくり」では、手軽な材料を選び、帰宅後も自宅で楽しめるようにしました。
 植物の芳香は、本脳に直接伝わり、その瞬間に、様々な感情をもたらしてくれます。毎日のふとした時に、心と頭(理性)が離れてちぐはくになってしまった時でも、香りは、私たちを優しく包み、バランスを整えるお手伝いをしてくれます。避難されている皆さんにもぜひアロマテラピーやフィトテラピー(植物療法)の面白さにふれていただき、自分だけの時間を楽しんでいただければと思っています。今後も癒しの時間を提供する事で皆さんを応援していきたいです。

★ネットショップkamikoでは、気軽に楽しめるアロマクラフトやハーブサプリの販売のほか、自宅でクラフトづくりを体験出来るキットなどをご提供しています。





△ホームページ       △消毒スプレーキットの購入

[お問い合わせ]
アロマ&植物療法 kamikobuchi(かみこぶち)
TEL:050-5361-2167
前
ひとやすみレシピ 簡単梅干し
カテゴリートップ
第121号(2020年6月)
次
編集部だより