山形県からのお知らせ 南三陸町からの感謝

 このたび、東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県南三陸町より、震災における本県からの支援に対する感謝状をいただきました。

 発災当時、被災地に対しては、県と県内市町村が連携して、職員の派遣や救援物資の提供など、本県としてできうる限りの支援を行ってきました。
 南三陸町では、平成23年12月、「南三陸町震災復興計画」を策定して、復旧・復興に取り組んでこられましたが、計画期間の10年間で全ての復興事業を完遂できる見通しとなったことから、これまで支援を受けた企業や自治体等に対して、感謝状を贈呈することとしたものです。
 令和元年9月3日、南三陸町より佐藤町長が来県され、吉村山形県知事に感謝状と記念品として南三陸杉を使用した楯が手渡されました。
 吉村知事からは「南三陸町が震災からの復興に向けて全力で取り組まれていることに敬意を表し、今後のさらなる発展をお祈りします。」との発言がありました。


【お問い合せ】
山形県防災危機管理課復興・避難者支援室
〒990-8570 山形市松波二丁目8-1
TEL:023-630-3100/FAX:023-625-1625

 
前
ひとやすみレシピ フライパンビビンバ
カテゴリートップ
第113号(2019年10月)
次
編集部だより