From山形 [寄稿]紅葉の蔵王満喫と歴史を感じるバスツアー~お釜散策と上山城・瓜割石庭公園を訪ねて~

 南陽市社会福祉協議会のバスツアーを隣町の高畠町社協の方々と一緒に、9月28日(土)に開催しました。蔵王山頂近くの低木は紅葉も進み、松の緑とのコントラストも美しく、一足先に秋を感じてきました。

 街中は晴れても、霧や風雨で見られないことが多いのですが、暑い位の晴天で、360度パノラマに映えるエメラルドグリーンのお釜を見ることができ「50年ぶりに来たかいがあったね」「水の色が神秘的」と声があがりました。山頂の神社にお参りし、温泉街の歴史あるペンションでゆったりと昼食をとり、散策や入浴を楽しみました。その後上山城天守閣から市内を一望しつつ、話が弾み、交流を深めることができました。
 旧羽州街道楢下宿のこんにゃく番所は初めての方が多く「全部こんにゃくなの」とびっくりされました。おかずからスィーツまでどれも美味しく、楽しい買い物になりました。

 高畠町に入り高畠町社協相談員さんのガイドのもと、かつて「高畠石」を切り出した「瓜割石庭公園」を見学。そそり立つ岩壁のひんやりした空気を体感し、高畠石で建てられた旧高畠駅に出向き、ガラス越しに当時のままの駅舎の中を覗いたり、線路跡やレトロな車両に歴史を感じつつ帰路につきました。 
 身近なところをゆったりと巡り、山形のよさを再認識した一日でした。
(南陽市社会福祉協議会 生活支援相談員)



【お問合せ】
南陽市社会福祉協議会
TEL:0238-43-5888


 
前
第113号 PDFカラー版ダウンロード
カテゴリートップ
第113号(2019年10月)
次
From山形 第8回気仙沼さんま祭りin山形