ひとやすみレシピ どんがら汁


12月から2月頃まで日本海の酷寒の真鱈は脂がのってとても美味しいとされています

<材料>20個分  
・寒だら    1㎏
(頭つき半身、内臓もふくめて)
大根    300g
ネギ    1/2本
ゴボウ    1/2本
豆腐    1/2丁
水            1200ml.
酒粕    大さじ2~
岩ノリ    適宜
味噌    大さじ3~

<作り方>
1.たらは頭をおとして、腹わたを取り出してから、骨つきのままぶつ切りにする。
2.大根はいちょう切りにしてさっとゆでておく。ゴボウはささがきにしておく。
3.1のたらにさっと湯をかけて生臭みを取る。
4.なべにたっぷりの湯を沸かし 3のたらと大根、ゴボウを入れて煮る。
5.大根が軟らかくなったら味噌と酒粕を入れて煮る。
6.豆腐を入れ、ひと煮立ちしたらねぎを入れる。食べる時は岩ノリをいれると美味しい。

☆ブログ「鈴木淳子の楽しむ食育」もご覧ください♪
http://ameblo.jp/hanamizuki-junko/

レシピ提供:在来作物案内人 鈴木淳子さん
 
前
平成30年度避難者アンケート調査の結果について
カテゴリートップ
第102号(2018年11月)
次
インタビュー~ともにあゆむ~ 橋谷田敬さん