インタビュー ~ともにあゆむ~ 近内未歩さん

~ともにあゆむ~ 

佐藤海斗さん さん
~ともにあゆむ~ 佐藤海斗さん

やまがた気仙沼会
さんま祭り実行委員長補佐
佐藤海斗さん
(山形大学医学部看護学科2年)

 気仙沼市の潮見町出身です。小6の時に震災に遭い自宅は全壊、仮設住宅を経て新居に移りました。避難所では、他県から駆けつけた医療チームにお世話になりました。もし次の災害が起きたら、その時の恩返しをしたいと思い看護の道へ進みました。
 震災後は、アメリカやヨーロッパなどへ国際交流にも参加させてもらいました。知り合った方々とは今でもSNSなどでつながっています。良い経験をさせていただきました。
さんま祭り実行委員長 大学では専門に入り、来年1月からの実習に向け学んでいます。課外には、障がいを持つ子どもへの支援のアルバイトをしています。将来、看護師の仕事にこの経験を生かしたいと思っています。
 気仙沼会には、同じ高校の先輩に誘われて入りました。会には大人が20名、学生部も20名程います。年齢も仕事も様々な大人と関わることは、自分の成長にプラスになっています。地元への恩返しも含め、気仙沼をPRしていきたいと思っています。会では毎年9月に山形市で開催される「さんま祭り」に向けて定期的に集まっています。山形の人に気仙沼の“旬のサンマ”をぜひ味わってほしいと思っています。



〈お知らせ〉
日時:8月15日(水)・16日(木)/場所:西條天満公園
市民盆踊り大会にて竹あかりを点灯します。
踊りを見ながら幻想的な竹あかりをご覧ください。

QRコード【お問合せ】やまがた気仙沼会 URL:http://with-kesennuma.net/
※気仙沼出身のメンバー募集中です。




 
前
ひとやすみレシピ:蔵王かぼちゃスープ
カテゴリートップ
第100号(2018年9月)
次
編集部だより