団体紹介:認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト
認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト

~大切な故郷と子どもたちの未来のために~
 
 私たちは、子どもたちの生活環境や食品の放射能測定、ホールボディカウンターによる体内残留放射能測定や交流会など、市民の立場から放射線防護のための判断材料を提供する活動を行っています。

【おもな事業】
○食品・環境放射能測定/ホールボディカウンター測定
○ホットスポットファインダーによる空間線量測定
○発酵食品ワークショップ/こども放射線ワークショップ
○保養:自然体験と交流事業
※詳しい事業内容についてはHPをご覧ください。
認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト☆新住所へ移転しました
2018年4月より下記住所へ移転しました。飯坂温泉の近くです。ぜひお立ち寄り下さい。
新住所:〒960-0201 福島市飯坂町字一本松11-7
 
「子ども放射線ワークショップ」のご案内
放射線のことが知りたい!身の回りの放射能を測定したい!食品測定を体験したい!
開催日時:10月14日(日)14:00~
会場:サンライフ福島
講師:木村真三氏(獨協医科大学)
※詳細はHPでご確認ください


【お問合せ】
認定NPO法人ふくしま30年プロジェクト
TEL:024-573-5697/URL:https://fukushima-30year-project.org
 
前
ひとやすみレシピ:ささげの胡麻和え
カテゴリートップ
第99号(2018年8月)
次
編集部だより