ここふく@やまがた~最近の相談事例から 公営住宅の入居について
こんにちはここふく@やまがた相談支援室。「ここふく@やまがた」相談支援室です。
今回はお問い合わせの多い、山形県内の公営住宅の入居についてお知らせします。

公営住宅には山形県営住宅と各市町村営住宅がありますが、応募の際住民票の異動が必須になっている場合がほとんどです。公営住宅全てで、連帯保証人が必要です。入居に際しては抽選等があるため、希望してもすぐに入居できない場合があります。

また、当選等により入居資格が得られても、期日(抽選の翌月中のことが多い)までに入居しないと資格を失うことがありますので、ご注意下さい。
なお、民賃対象世帯は公営住宅へ入居すると対象外になるため、民賃変更・終了の手続きが必要です。必ず民賃センターへご連絡の上、手続きをなさってください。
避難世帯を対象に入居要件等の緩和策や優遇枠を設けている自治体もあります。詳しくは、入居を希望なさる公営住宅のある自治体、または「ここふく@やまがた」相談支援室までお問い合わせください。



【お問合せ】
ここふく@やまがた相談支援室
NPO法人山形の公益活動を応援する会・アミル
ここふく@やまがた住所:山形市双葉町2丁目4-38 双葉中央ビル3階
TEL:023-674-0606 FAX:023-674-0808
Eメール:soudan@amill.org
ブログhttp://blog.canpan.info/soudan/
※ご相談のある方はお電話、メール、来所などお気軽にどうぞ。



 
前
From山形:山形週末保養inおもいで館2018
カテゴリートップ
第96号(2018年5月)
次
みんなの声