From福島:[寄稿]ふくしまくらす交流会 発酵ワークショップ
雄勝ローズファクトリーガーデン バラお楽しみ会  
7月8日(土) に、NPO法人ふくしま30年プロジェクト主催で「ふくしまくらす交流会 ~『風と木(ふうとぼく)』の智恵子さんに教わる美味しい玄米甘酒・発酵シリーズ第4弾~」を開催いたしました。

わたしたちは市民による放射能測定所として活動を始めましたが、平行して講演会、交流会、ワークショップなども開催しています。
以前、小児科医の講演会の中で「免疫力の70%は腸でできている」、そして「腸の力をつけるには、日本が誇る『発酵』の力を」という流れから、お母さんたちの関心も高い、発酵ワークショップを継続してきました。

この日は、カフェ「風と木」特製のオール発酵づくしランチ付きの会だったため、参加された皆さんはそのレシピにも注目し、興味津々でした。今回のワークショップを参考に、甘酒作りも日々の生活に取り入れていただきたいと思っています。

次回のワークショップは8月26日(土)に「漬物名人 高橋トク子さん直伝の技をお教えします。~夏野菜のお漬物で発酵パワー~」を予定しています。詳しくは「ふくしま30年プロジェクト」HPやフェイスブックページでご案内いたします。お楽しみに。
(ふくしま30年プロジェクト 佐原真紀)


【お問合せ】
NPO法人ふくしま30年プロジェクト
〒960-0112 福島市南矢野目字夜梨4-1
TEL:024-573-5697
URL:http://fukushima-30year-project.org
 
前
From山形:つぶつぶ雑穀料理教室『まんまる』オープン!
カテゴリートップ
第86号(2017年7月)
次
特集:山形あるある!VS宮城あるある!今回は「麺」