2017年8月19日(土)
【出前講座のご案内】金融犯罪被害防止のための出前講座を行っています

 【出前講座のご案内】
 

金融犯罪被害防止のための出前講座を行っています

 

 
●金融犯罪被害の現状
 
 平成28 年の山形県における特殊詐欺被害は48 件1 億2, 856 万円、前年比19 件減、被害額も8,080 万円減少しました。関係機関連携による被害防止策とともに、阻止103 件の内、一般人による阻止が14 件あり、広範な被害防止意識の高さがうかがえます。
 
 しかし、被害者層は65 歳以上の高齢者が8 割を超え、電子マネー型架空請求や融資保証金詐欺は20 代~50 代の被害も見受けられ、今やだれもが被害に巻き込まれる可能性があると警戒しなければなりません。

 
 
 当所における金融犯罪被害防止への取り組み
 
 県内各地において地域高齢者や一般社会人、学校や企業、行政職員や民生委員研修などの会合に講師を無料派遣し出前講座を行っています。
 
 地域に密着した金融犯罪被害事例と対策を知っていただき、金融犯罪被害の未然防止を図ることを目的とし、積極的に取り組んでいます。

 
 
(講座実績平成24年4月~平成29年3月 累計287 回 参加者14,438名)


 
 
 ◆ 講座のテーマ
 
   ・金融犯罪被害防止
   (投資詐欺・オレオレ詐欺等特殊詐欺・インターネット犯罪など)
   ・金融経済知識(学生・教職員向け、一般向け、シニア向けほか)
   ・多重債務問題(クレジット・ローン、ヤミ金被害、債務整理の方法など)
   ・財政知識(日本の財政、社会保障制度など)

 
 
 ◆開催時間    30 分~90 分程度
 
 
 ◆参加人数    10 名程度~
 
 
 ◆費用    講師派遣無料、交通費不要

 
 
お申込みは、 お電話または申込書にご記入の上、 FAXでお申し込み下さい。

 
 
【お問合せ先】
 
東北財務局山形財務事務所理財課
 
電話:023-641-5201
 
担当  : 佐藤 ・木村

 
 
 


 
閲覧(47)