トップ  >  お金  > 

高速道路の無料化 平成30年3月31日まで延長
原発事故による警戒区域等からの避難者に対する高速道路の無料措置」の期間の延長について

原発事故による警戒区域等からの避難者に対する高速道路無料措置の期間を、当面、平成30年3月31日(土)まで延長します。
なお、通行時の利便性向上について、今後、検討を進めます。

原発事故による警戒区域等からの避難者に対する高速道路の無料措置は、平成24年4月1日より、原発事故により政府として避難を指示又は勧奨している区域等にお住まいであった避難者の一時帰宅等の生活再建に向けた移動を支援する目的で実施しているところです。
これまでは、平成29年3月31日(金)まで実施することとしていましたが、当面、以下のとおり期間を延長します。
なお、出口料金所での混雑等の課題があるため、今後、この対応について検討します。

 延長期間
平成29年4月1日(土)0:00~平成30年3月31日(土)24:00

 


原発事故による母子避難者等に対する高速道路の無料措置」の期間の延長について


原発事故による母子避難者等に対する高速道路の無料措置の期間を、当面、平成30年3月31日(土)まで延長します。

原発事故による母子避難者等に対する高速道路の無料措置は、平成25年4月26日より、原発事故により避難して二重生活を強いられている家族の再会を支援する目的で、実施しているところです。
これまでは、平成29年3月31日(金)まで実施することとしていましたが、当面、以下のとおり期間を延長します。

 延長期間
平成29年4月1日(土)0:00~平成30年3月31日(土)24:00


 
前
【3月12日米沢市】【置賜エリア最終回!】最終原子力損害賠償に関する個別相談会 【 無料個別相談のご案内 】
カテゴリートップ
お金