トップ  >  保養受入  > 
 フクシマの子どもの未来を守る家
保養受入

  
(うぇるかむ38号・45号 掲載写真)

 
住所
〒 997-0044 鶴岡市新海町30-35
TEL
080-6023-7490
FAX
0235-23-3063
代表者名
高橋 裕子
連絡担当者名
高橋 裕子
E-mail
yuko_kaiosei1956(a)yahoo.co.jp
※(a)を@に代えてください
WEBサイト
守る家 - フクシマの子どもの未来を守る家
http://mamoruie.jimdo.com/
備 考
 
活動地域
山形県
活動分野
保養受入
活動PR
 2011年3月に起きた福島第一原発事故により、不安の中で子育てをしなければならなくなったお母さんたち、外でのびのび遊ぶことができなくなった子ども達の「一時疎開と保養」引き受けを善意で貸し出していただいた民家を利用して行っているボランティアグループです。様々な事情で長期の避難はできないが、少しでも子どもの健康を守り、親子共々リフレッシュしたい・・・と願うフクシマの家族の皆さん!いつでも行ける「家」が鶴岡にあります。「家」空き状況は、いつでもお問合せ下さい。
※「フクシマ」とは、原発事故の影響を受けた地域という意味合いで使用しています。
情報更新日
2016/6/30
前
NPO法人 おいたまサロン(わんぱく広場「ソトデアソビタイベシタ」事業部) (米沢市)
カテゴリートップ
保養受入
次
ふるさと総合センター「おもいで館」活用委員会 (川西町)

※この情報は、復興ボランティア支援センターやまがたが調査した情報に基づいて作成されています。より詳しい検索・情報をお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。
http://kizuna.yamagata1.jp/modules/con02/index.php?content_id=243
団体情報の登録フォームはこちら